【美巣】100%天然「アナツバメの巣」食べる美容液の効果とは

美巣は食べる美容液

高級食材として有名なツバメの巣ですが、美容効果が高いこともご存知ですか?
世界三大美人の一人といわれる楊貴妃が、美容や健康のために好んで食していたそうです。

 

また、昔話の“かぐや姫”で、ツバメの巣を採ることが難しく貴重なものだと知った人も多いかと思います。

 

そんな貴重なツバメの巣を、美味しくいただくには美巣がオススメです。

 

食べる美容液ツバメの巣""

 

天然アナツバメの巣を100%使用
ローヤルゼリーより200倍の美容効果で、食べる美容液といわれています。
美巣は日本製で、他国からも信頼されている商品です。

 

美巣がもたらす美容の成分や効果

美巣の主成分であるツバメの巣は、どのような成分で美容効果があるのかをご紹介します。

 

ツバメの巣の成分が凄い!

ツバメの巣には、美肌を生み出す3つの最強成分が含まれています。

 

美の司令塔「シアル酸」

シアル酸は、細胞の表面を作る物質。
取り入れることで、肌にヒアルロン酸などが保たれます。血流が良くなって代謝が上がりますので、潤いや血行が良いツヤのある肌に。免疫力アップの効果も。

 

短期間に美容効果をだすEGF

肌本来の力をサポートします。
肌に潤いとツヤ、ハリを取り戻す効果。

 

シワの回復にはFGF

コラーゲンを作リ出す働きで、肌に潤いと透明感、弾力を与えます。
とくに「シワの回復」効果のある成分です。

 

成長因子といわれるEGFとFGFは、私たちの体内にあるものですが、20歳をすぎると年齢と共に減少していきます。肌におとろえを感じてくるのは、その減少が原因でもあります。

 

ツバメの巣には、そのEGFとFGFが含まれているのでエイジング効果がある貴重な食材です。

 

成長因子とは?
別名でグロースファクターとも呼ばれています。
細胞の活性化して分裂を促進し、新しいキレイな肌(皮膚)を再生させる力があります。

 

糖鎖の栄養、ムチンといった糖タンパク質、アミノ酸、カルシウムなど、美容だけでなく健康にも良い成分がしっかり含まれています。

 

糖鎖ってなに?

体を構成している細胞をつなげる役割です。
体に良いもの、悪いものをふるいにかけて、悪いもの(細菌やウイルス)は体の外へ排除す指令を出して細胞を元気にします。

 

糖鎖を作る栄養素は8種類あります。
なんと、そのうち6種類もがアナツバメの巣には含まれています。

ガラクトース・マノース・フコース・Nアセチルグルコサミン・Nアセチルガラクトサミン・Nアセチルノイラミン酸

 

ツバメの巣というものは、私たちの体の細胞に良い効果をあたえてくれる優れたものなんですね

 

美巣で簡単に美味しく

美しく在るには、まず健康であることです。

 

健康と美の高い効果があるツバメの巣。
すぐに手軽に食べれるものならいいのですが、ツバメの巣は簡単にすぐ購入できるものではありません。中国では漢方食材として扱われています。

 

ツバメの巣を取り扱う専門店の価格を調べたところ、5〜7枚で18,000円。
3枚で9,600円とのことでした。
たとえ、このツバメの巣を購入したとしても、どのように使ったらいいのかも悩みますよね。
家庭では、スープやシロップ煮にするのが手軽な料理法のようです。

 

 

調理する前には、少し手間がかかります。
繊維の間に残っているゴミや羽根があればピンセットで取り除いたり、水で2時間以上はもどすといった作業が必要になります。ツバメの巣を食べるということは簡単ではないようです。

 

ですので、ツバメの巣を簡単に美味しくいただくには“美巣”がいちばん良い方法かと思います。“美巣”は、美意識が高い芸能人が愛用している、大人気の食べる美容液。雑誌やメディアで取り上げられることが多い商品です。

 

美巣が掲載された雑誌""

 

美巣の公式サイト""

 

美巣の原材料について

“美巣”で使用しているツバメの巣は「100%天然」です。

 

ツバメの巣には「天然」と「養殖」があり、さらに市場ではニセモノが多く出回っています。
ニセモノの巣はプロでも見分けが難しいため“美巣”で使用するツバメの巣は、販売会社の代表がマレーシアのジャングル奥地まで巣を採取しに行き、確かな本物だけを選ぶという、こだわりかあります。

 

なぜ、マレーシアのツバメの巣なの?

マレーシアに生息するアナツバメの唾液には豊富なシアル酸が含まれています。
このアナツバメは唾液だけで巣を作るのですが、日本のツバメは唾液に草や土を混ぜて巣を作っているのです。

 

 

 

“美巣16”には、マレーシア産の100%天然アナツバメの巣が贅沢に瓶詰めされています。
ツバメの巣と相性バツグンの白キクラゲやコラーゲンに、てんさい糖の自然な甘みを加えられた上品なお味です。

 

“美巣16”に配合されたものは↓こちらです。

ツバメの巣・てんさい糖・白キクラゲ抽出物・コラーゲンペプチド(ゼラチン)
※人工甘味料、保存料、着色料不使用

 

白キクラゲは肌に潤いを与えて、シワなど肌の老化を防止する効果があります。
中国三大悪女といわれている西太后は、この白キクラゲ、ツバメの巣を常食していたそうで、逝去した74歳まで若々しい美肌を保っていたといわれています

 

美容だけじゃない美巣の効果

美巣が「食べる美容液」「食べるエステ」などと言われる理由は、食べると体の中から美肌の効果を実感できるからなのですが、美肌のほかにも効果があるといわれていることが3つほどありました。

  • 敏感肌やアトピー肌
  • 花粉症などのムズムズを和らげる
  • 風邪の予防

 

エイジングといった肌の悩みだけではなく、アトピーや敏感肌といった皮膚の悩みの解消にも効果が期待できると言われています。

 

ツバメの巣に含まれるEGFやFGFの細胞分裂を促進させる成分が、花粉やアレルギー物質で傷ついた粘膜の修復を早めるようです。
シアル酸は免疫力をアップさせる働きがありますので、体調をくずす原因をブロックしてくれます。

 

悩みのない健康な美肌に欠かせない
ツバメの巣がギュッと詰まった“美巣”は、即効性も期待できる食べる美容液です。

 

 

美巣の美味しい食べ方

ツバメの巣は無味無臭で“美巣”は、甜菜糖(てんさいとう)でまろやかな甘さに仕上げています。“美巣”の食べ方のまえに、甜菜糖(てんさいとう)が使われている理由をお伝えします。

 

甜菜糖(てんさいとう)とは?

原料となる甜菜(てんさい)は北海道で栽培されていて、サトウダイコンとも呼ばれていますが、大根ではなくホウレン草と同じヒユ科の植物です。

  • 身体を温める
  • ミネラルなどの栄養がある
  • 腸内環境を整える
  • 血糖値の上昇をゆるやかに

甜菜糖(てんさいとう)には、このような効果があります。
また、天然のオリゴ糖が含まれているので、お腹にやさしくて体に良い糖質です。

 

まずは、そのまま口に運んで
“美巣”を味わってみてください。

 

 

アレンジは自由です。
ヨーグルトやアイスクリーム、シリアル、寒天にもあいます。
ジャム替わりにトーストと食べるのも美味しいですし、紅茶に少し入れるのもオススメです。

 

 

楊貴妃や西太后が愛用して美貌を維持していたと言われているツバメの巣。
美容家のIKKOさんや、女優の大地真央さんは、この“美巣”を愛用して若さを保っているようです

 

こちらの↓動画は大地真央さんが実際に“美巣16”を使ってスムージーを作っている様子です。

 

 

大地真央さんのように、スムージーに入れる方法も良いですよね。

 

雑誌では、スムージーに美巣を入れるようになって体の調子が良くなったとコメントしていました。

 

その掲載雑誌がこちら↓

 

“美巣”の口コミ

“美巣”の口コミや実感された効果をまとめてみました。

美巣を食べた方の口コミ


値段が高いので悩みました。効果を期待しすぎた自分が悪いのですが、騙された感があります。


即効性が凄いです。目の小じわと肌のたるみに悩んでいたので、一瓶を2日に分けて食べてみたら翌朝の肌はつるつるプリプリでした。


半信半疑で購入しました。夜寝る前に半分食べてみたら翌朝には肌がモッチリとしてすごい効果がありました。食べて翌朝の効果だったので驚きました。


いろいろサプリを試しましたが効果がなく、だるい体を何とかしたくて試してみました。食べて5日目頃から朝起きるのが楽になりました。お通じにも良い効果がありました。


悩みだった目元のたるみやクマ、小じわがいつもより気にならなかったり、体の軽さが持続するといった今までにない感覚に感激しました。


1日置きに約1か月食べたら、肌の乾燥がなくなり顔色が明るくなりました。ただ、値段が高いのでリピートするのは難しいと思いました。

 

口コミを調べてみましたところ、悪い口コミがなく、良い口コミがほとんどでした。

 

効果を期待しすぎて騙さた感があるという方がいました。

 

口コミからもわかりますが、効果の表れかたには個人差があります。
食べて翌朝に効果をすぐに実感した方、食べて5日目だった方など、感じ取り方は人それぞれのようです。

 

ツバメの巣の健康と美容の効果は、大昔から言い伝えられていて、歴史上の有名人物が実際に美容のために食べていたのは事実ですし、美容家のIKKOさんが“美巣”を良いと勧めていたことから、良い製品であることは間違いなさそうです。

 

 

といいますのは、IKKOさんは以前テレビで「自分が実際に使って良いと納得したものしかメディアで紹介しない」と言っていました。
自分の発信に責任を持っている方のようなので、IKKOさんのお墨付きは信用できると思いました。

 

美巣を食べるとどうなるの?

  • おとろえを感じてきた肌がプリプリに
  • 乾燥肌だけど潤いが出て肌調子がいい
  • 顔色が明るくなった
  • 疲れやすい体がラクになる
  • お通じがよくなる

口コミからわかった効果をピックアップしてみました。美巣の成分の効果がしっかり出ているようですね。

 

美巣は即効性が高いものなので、食べ続けなくても特別な日の為にストックしておくと良いかもしれません!

 

たとえば、久しぶりの友達とランチという時、『なんか、老けたなぁ』なんて思われたくない・・・

 

仕事が終わったあと、夜のデートや飲み会という時、くすんだ疲れ顔になったらどうしょう・・・なんて心配になることがあります。
といった、自分をキレイに見せたい日の前日に“美巣”を食べておけば翌朝のお肌に自信が持てそうですよね。

 

効果を実感する女性""

 

急な約束の前日だったりすると、エステに行けなかったりしますが、“美巣16”のストックがあれば安心です。

 

美巣の購入方法

公式の通販サイトから購入できます。

 

食べる美容液の美巣は、“美巣16”という5個セットで販売しています。

 

 

白い美巣16は、甜菜糖(てんさいとう)だけを抜いた無糖タイプで、お料理に使ったりアレンジが広がりますよね。

 

 

どちらも1個が28g 
5個セットで18,900円(税込)
定期購入なら送料無料になります。

 

値段が高いという口コミがありましたが、たしかに安くはありません。

 

ですが、1個の価格が3,780円でに対して、ツバメの巣だけを購入すると1枚あたり約3,200円なんですよね。となると、“美巣16”は決して高いものではなさそうです。

 

“美巣16”のほうが美味しくて安上りです。

 

1瓶を二日に分けて食べるというのも良い方法かもしれませんね。

 

公式サイトには、食べる美容液の“美巣16”のほか、ツバメの巣を使ったサプリやハンドクリームなど、様々な商品ラインナップがあります。

 

↓↓【美巣】の公式サイトはこちら↓↓

食べる美容液の美巣情報サイト""

食べる美容液の美巣情報サイト""

 

40代後半になると、化粧品だけの力で肌の調子を保つのが難しくなってきています。

 

体の中から、肌を若々しくする効果のあるものを取り入れる必要があると思っても、肌がプリプリになりそうなコラーゲンドリンクや、サプリメントというものは、どうしても気がすすみません・・・

 

ですが、この美巣は天然の食材ですがら、安心して美味しく優雅な気持ちで食べることができます。翌朝の肌のハリが楽しみだから早寝してみたり♪

 

価値があるからこそ、ツバメの巣は高価なんですよね。

 

特別な日の前日や、疲れてしまった時、体の内からキラキラしたい時のとっておきに常備していたいです☆

 

食べる美容液の美巣情報サイト""

 

 

食べる美容液の美巣情報サイト""